スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妖怪ふぁんど」に見る間接金融の未来

fund1.jpg

妖怪ふぁんどというマイクロファンドがある。

「妖怪だるま」を販売し、
分配金が元本を下回った場合は、
「妖怪だるま」の現物にて分配。

「妖怪だるま」の販売で利益が出た場合は、
2年間の売上状況に応じて分配金を払い戻しということだ。
一口3万円(上限33口)で、募集金額が1050万円(350口)。

ファンドというと胡散臭いイメージを
持たれている方が多いだろう。
たしかに、元本割れするものが多いし、
リスクの高い商品である。
実は、私も買っていない。
しかし、ファンドの性質は、
マイクロファンドの敷衍によって
かなり様変わりしていくはずだ。
今回、「妖怪ふぁんど」を知って、
その思いは強くなった。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

軒田皓平(のきだこうへい)

  • Author:軒田皓平(のきだこうへい)
  • 1979年生。ただのオッサンです。
twitter
booklog
ニコニコ動画
黒田運送(株)支店
ブログ内検索
dff
クリックで救える命がある。
pixiv
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
ぷちカンパ
WebMoney ぷちカンパ
月別アーカイブ
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。